「あのくらたらさんみゃくさんぼだい ◆

男は語らない。
なんて、誰が決めたのだろう。
素の自分を語れば、軽くなるこころ、楽しくなる毎日。
語り始めた男たちの、こころがほどけた話。
ちょっと、耳を傾けてみませんか!


◆ 目  次

おまじない …8

第一章 あっ、そうか!……気づく …11
    お釈迦さま …12
    「なんのアドバイスも求めてないからね」 上田幸夫 17
    反省の日々、真っ最中! 岩井隆司 21
    オレはオヤジだ! 根井 勝 27
    さとりきれない自分がいる…。 山田政行 33
    優先席。 宮田 博 37
    爛ヤジの教え方瓩箸蓮 堀口好彦 41     
第二章 こころがほどけた……聞く、語る …49
    こころ菌 …50
    雲の上の存在!? 渡邊 功 55
    エエカッコシイ。 木下道明 61
    失言。 田口尚治 65
    「オヤジを許す。」その後。 熊谷 博 71
    タバコ騒動。 飯村嘉隆 75
    聞き流す、黙る。 山本兼右 79

第三章 やってみるか……行い …85
    根性 …86
    妻をほめる。 上林秀年 89
    自分がやったらどうやねん?      95
    「ノー」が言えなかった。 野口義弘 101
    「おとう、おかあを大事にして」 小室直俊 105
    妻の言うままに。 秋庭 實 111

第四章 ありがとう……伝える …115
    山ほど …116
    「ちゃうちゃう」 平岡義一 119
    「ありがとう」が増えた。 小澤武彦 125
    五十年目の「ありがとう」。 林 敬三郎 129
    女房や妹に感謝。 森田博明 133

第五章 こころ穏やかに……しあわせ …139
    元気 …140
    お宝発見!? 坂井善作 145
    孫のイタズラ。 土原丈友 149
    穏やかなこころで。 阿部春夫 155
    親の本音。 三枝松広 159
    娘二人とハグの毎日です。 猪股一英 165
    八十点と五十点。 武内伸夫 169
    百七十一人の赤ちゃん。 中村宗春 173

あとがき …178

日本仏教の流れと在家仏教こころの会 …186
販売価格
1,000円(内税)
サイズ
購入数